はじめてのキャッシング

HOME > キャッシングの審査

キャッシングの審査

審査はどのようにおこなわれるの?

キャッシング会社、消費者金融会社は、あなたが入力した氏名、生年月日といった情報をもとに、信用情報機関にあなたの借入件数や返済状況を照会します。連絡先、勤務先などの情報もわかりますので、あなたからの正しい情報かどうかを確認できます。

即日融資って?

最近、即日融資キャッシングをおこなう会社もあります。その場合、本人確認書類(保険証、運転免許証、パスポート)のコピーが必要とされず、キャッシングできます。これは、信用情報機関にあるあなたの個人情報を使って確認をとることによって可能になったサービスです。

契約手続き

キャッシング会社、消費者金融会社は信用情報機関の情報を使って審査をした後、融資が可能な場合はコンピュータ上であなたの今後の返済状況などを予測します。そして、融資可能金額、返済計画を決め、契約手続きにすすみます。
契約手続きのやり方は、各キャッシング会社、消費者金融会社で異なります。即日審査、即日振込みの場合は、電話またはメールで契約手続きを行うことが多く、融資額が少額であれば本人確認書類の送付が必要とされないことがあります。

キャッシングカード送付

即日審査でもカードが発行される消費者金融会社の多くは、電話やメールで契約手続きのすすめ方を確認した後、あなたの自宅に契約書類を送付します。あなたがその契約書類に記入し、本人確認書類といっしょに返送すると、書類の確認が行われます。その後、キャッシングカードが自宅に送付され、キャッシングをはじめることができます。
即日振込のサービスがある場合は、あなたの指定した口座に融資金が振り込まれ、後日、キャッシング、ローンカードと契約書類が送付されます。

※審査担当者が勤務先と自宅への確認の電話をかける場合がありますが、こうした電話はキャッシング会社、消費者金融会社とわからない個人名でかける場合が多く、勤務先の人や家族の方にはキャッシング会社、消費者金融会社からの連絡であることがわかりません。

キャッシングカードには限度額が設定されています。限度額は永久に固定されるものではなく、大きくすることもできます。
与信枠についてはこちら

■注意事項・免責事項
※掲載サイトはすべて全国の財務局、都道府県知事登録のキャッシング企業です。
※キャッシングの年率・限度額などは、予告なく変更される場合がありますので、ご契約前にご自身でご確認ください。